読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

株式投資で資産をまもり、豊かな人生を!!

株式投資に出会い、豊かな人生を目指して日々頑張っているサラリーマンです。株式投資や日々の出来事を綴っていきます。

会社は誰のもの?

中長期投資では、その会社がきちんと利益を出しているかは重要なポイントの一つです。

会社は売上を上げて、その中から様々な経費を支払い、

税金を払って最終的に利益が出てきます。

その利益は誰のものでしょうか?

自分はサラリーマンでもあり投資家でもあります。

それぞれの立場から見てみると。。。

投資家としては、

利益は株主のものであり、きちんと配当として分配を望みます。

そして一部は次の成長のために使ってもらいたいです。

サラリーマンとしては、

我々社員が働いているから、売上が上がっているのだから、

まずは社員に還元してもらいたいものです。

こんな感じですかね。

基本的に考えると株主が投資をして、その会社が出来上がり経営が出来ているので、

利益は株主のものでしょうね。

でも、社員たちが一生懸命仕事をしなければ、経営者だけでは決して商売はできないはずです。

そのためににも、しっかりと社員には還元をして、

充実して仕事が出来る環境だと、その会社は成長するかも知れませんね。

そんな会社に投資をしていきたいですね。

とは言え、現実は中々難しい部分もあると思いますが w( ̄o ̄)w

では、また(^∇^)ノ