読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

株式投資で資産をまもり、豊かな人生を!!

株式投資に出会い、豊かな人生を目指して日々頑張っているサラリーマンです。株式投資や日々の出来事を綴っていきます。

保有銘柄数と投資効率

四季報を端からじっくり読みこんでいくと、

魅力的に感じる企業がいくつも出てきます。そこから、更にIRや直近の業績やビジネスモデルを分析して投資を開始しますが、

自分の性格なのかついつい沢山の銘柄を購入してしまいたくなっちゃいます。

投資資金は少ないくせに(^^;;

 

そこで先輩投資家に相談してみました。

答えは、保有銘柄が多いと、リスク分散にはなりますが利益上昇が小さく、資産
拡大スピードが遅いということでした。

 

沢山の銘柄を持っていれば良いというわけではなく、

現在の自分の資産状況に応じて銘柄数は考えないといけないのですね。

 

同じように魅力的な銘柄があったとしても、それらをしっかり比較し、利益率が良いのか?成長率が高いのか?ROEが高いのか?ビジネスモデルが良いのか?などなどをじっくりと分析して、厳選されたポートフォリオを作りましょう。

もちろん、どんなに良い銘柄であっても、割安であるというところが重要ですけどね。

 

では、また(^O^)/