読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

株式投資で資産をまもり、豊かな人生を!!

株式投資に出会い、豊かな人生を目指して日々頑張っているサラリーマンです。株式投資や日々の出来事を綴っていきます。

パラレルキャリア

昨日の記事に引き続いて、今日のお話。

 

昨日二足のわらじという話をしましたが、

あるコーチのFacebook見ていたら、『パラレルキャリア』という言葉が出てきました。そのコーチは『パラレルキャリア』を推奨しておりました。

内容が昨日の話に近いなと思い、早速『パラレルキャリア』をwikpediaで調べてみました。

 

『パラレルキャリア』とは、ざっくりとはしょりますが、

かのピーター・ドラッカーの提唱した言葉で、人間のほうが組織よりも長命になったので、人は組織のみに頼らずに、それとは別に第2の人生を始める必要が生じたという。

その第2の人生の一つがパラレルキャリアであると。

しかし、副業と違う点は社外活動であっても何らかの形で本業に結び付けることを意識しないといけないという。

 

自分の考えとしては、必ず会社はどんな形にせよ、卒業しなければいけない時がきます。今時代は場合によってはそれが明日来るかも知れません。

その時に自分がお金を稼げる手段を出来るだけ多く持っていたほうが良いと考えます。

もちろん、投資には投資資金が必要になってきますので、明日会社を卒業してしまったら投資で稼ぐのは難しいかも知れませんが、その時のために今から準備しておくのは必要ですよね。

 

パラレルキャリアか副業かどちらが良いかはその人次第ですが、

とにかく会社1本にすがってしまうのは危険な気がしますね。

 

では、また(^O^)/