読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

株式投資で資産をまもり、豊かな人生を!!

株式投資に出会い、豊かな人生を目指して日々頑張っているサラリーマンです。株式投資や日々の出来事を綴っていきます。

銘柄研究

久しぶりに銘柄研究です。

 

三機サービス<6044>

空調機器のメンテナンス会社です。

メンテナンスなので、保守・管理サービスで安定的な収益を上げています。

今の時代空調が無いなんてことはあり得ませんし、店舗などで空調トラブルなんてあったらトンでもないですからしっかり安定的なビジネスが展開できますね。

 

業績を見てみましょう。

決算説明会資料より抜粋しましたが、創業以来素晴らしい成長をしています。 

f:id:tkhasejin:20160825152613p:plain

次に簡単に財務状況を見てみましょう。

自己資本比率54.3%、ROE25.6%、営業CFも問題なし、

現金同等物もしっかり蓄えています。

 

直近の四半期決算はどうでしょう。

こちらは、5月決算ですので、7月に本決算が出ております。

売り上げ12%増、経常利益0.6%減だったものの、

17年5月期は前の期の25.2%の拡大を見込んでおります。

 

PERは約11倍です。

日本空調サービス約14倍、シンプロメンテ約14倍と比べると割安ですね。

 

では、ビジネスモデル、成長性はどうでしょう。

ビジネスモデルはパナソニック空調機器のメンテナンス事業と、

飲食店舗や商業施設向けのコールセンターを軸にしたトータルメンテナンス事業です。

サービスの良さを認識してもらい、一度契約すればその後は安定した収入を得ることが出来ます。契約数が増えれば増えるほど成長をしていきます。

そのためには、より良いサービスと営業力が必要です。

でも、最近を見てみますとその良さを買われて、関西のライフというスーパーとの契約も結んでおります。

今後の成長性を考えてみますと、

西日本への進出はまだまだこれからのようですし、東日本が十分飽和しているようでもありませんので、期待出来そうです。

成長余地もあるし、不況で売り上げが下がるということもなさそうです。

海外への進出も期待ありそうです。

 

配当性向30%目途、配当利回り2.5%以上も付け加えておきます。

 

あくまでも、こちらは自分の分析です。

分析力を付けるための練習ですので、あしからず。

 

では、また(^O^)/