読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

株式投資で資産をまもり、豊かな人生を!!

株式投資に出会い、豊かな人生を目指して日々頑張っているサラリーマンです。株式投資や日々の出来事を綴っていきます。

その保険本当に必要?

また新しい週が始りました。

なんと、明日は12月1日。街はクリスマスムードがだいぶ出てきましたね(^^)

自分は日中外回りをしているのですが、

アポの時間調整でカフェなど良く利用します。

すると、かなりの確率で保険会社のおばちゃんセールスが、

お客さんに保険の勧誘や商品説明をしている場面に出会います。

おばちゃんセールスは保険のカタログを広げながら、とにかく一方的に説明しています。

お客さんは理解しているのか、いないのかという雰囲気で聞いています。

その後、その保険に入ったのか入っていないのかはわかりませんが。。。

ところで、皆さんも生命保険や医療保険には入っていると思いますが、

内容はきっちり把握されているでしょうか?

保険とは、もしもの時に必要なお金を確保するものです。

しかし、保険の内容をよく把握せずに、本当に必要な保険が含まれていなかったり、

過剰な保険に入ってしまっていることが多々あると聞きます。

もしもの時にお金がどのくらい必要なのかは、その時の状況によって違います。

例えば子供がまだ小さい時期と、子供が成人になった時では必要な額は違いますよね。

そう、人それぞれライフプランが違うので、その人にあった保険が必要なはずなのです。

何で保険が必要なのか?

将来、この時期はどうなっているか?

何かあったら、その時はどのくらいのお金が必要なのか?

と、しっかり自分に合った保険に入るようにしましょう。

見直した結果、毎月の保険料が安くなったなんてことも結構ありますよ。

そのためには、自分で勉強するのも良いし、信頼できるFP(フィナンシャルプランナー)に相談するのも良いですよ♪

では、また(^∇^)ノ